トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー……完全な迫力不足

ほとんど上がって下がるだけです。いきなりあがったかと思うと、窓が開き、二段階に分けて下に落下した後、もう一度上昇、再び窓が開き、しばらく停止すると落下するというパターン。落下は2回。

フロリダのモノは上階にあがるとライドが前に進み出し星がきらきらした真っ暗な空間をしばらく進んでいき、止まったかと思うと、窓が開いて落下。続いて上昇、最高地点で一旦停止すると扉が開き、落下。さらに再び急上昇した後、扉が開けっ放しの最上階にまで達し、一旦停止することなくそのまま再び落下。つまり落下が三回あり、しかも最後は最高地点に達したときの一旦停止がなく、そのままさがるので瞬間的にカラダが宙に浮く。ようするにフロリダはメチャクチャ怖いのだ。

これと同じモノを期待し、絶叫してやろうかと手ぐすねを引いていたのだが、絶叫しようがありませんでした。よかったのは途中階で自分たちの顔が鏡に映ったかと思うと、その顔が溶け出すところくらいか。

うーん、とにかく残念。これじゃその辺の垂直に落ちるコースターとあんまりかわりません。ディズニーシーで建設中のものがフロリダと同じであることを祈るのみ。ちなみにフロリダ、ロスともにアトラクションのホテル名はハリウッド・ホテルだが,TDSはハイ・タワー・ホテル。まあ,場所がニューヨーク・ウォーターフロントにあるのでしかたないんだろうなあ。